このページの先頭です

メニューを飛ばして本文を読む

サイト内の現在位置

ここから本文です

個人情報保護方針

SGフィルダー株式会社(以下「当社」といいます。)は、個人情報の保護が重要であることを認識し、本方針を制定し役員及び従業員に周知徹底するとともに、以下のことを確実に実施いたします。

1.定義

本方針で用いる用語の定義は、次のとおりとします。

  • 「個人情報」とは、個人情報の保護に関する法律第2条第1項に定める個人情報をいいます(行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に定める特定個人情報を含む。)。
  • 「個人データ」とは、個人情報の保護に関する法律第16条第3項に定める個人データをいいます(行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に定める特定個人情報を含む。)。
  • 「保有個人データ」とは、個人情報の保護に関する法律第16条第4項に定める保有個人データをいいます(行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に定める特定個人情報を含む。)。

2.個人情報の利用

当社は、個人情報を、「個人情報の利用目的」に定める各利用目的の範囲内のみで利用いたします。それ以外の目的で利用する場合は個人情報を提供いただく際にあらかじめ目的を明示いたします。

3.第三者への情報提供

当社は、次の場合を除き、個人データを第三者に提供することはいたしません。

  • 本人の同意があった場合
  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • 合併その他の理由による事業の承継に伴い、個人データを提供する場合
  • 利用目的の達成に必要な範囲で、個人データの取扱いの全部又は一部を委託する場合

なお、当社は、法令により特定個人情報の第三者提供が認められる場合を除き、特定個人情報を第三者に提供いたしません。

4.個人データの共同利用

  • 共同利用する目的
    当社は、個人情報の利用目的の達成に必要な範囲に限り、個人データ(特定個人情報を除きます。)を次のとおり共同利用する場合がございます。

(1)お客さま及びお取引さまに関する個人情報について

  • 共同利用する者の範囲
    SGホールディングスグループの国内法人
  • 共同利用する項目
    氏名、住所、電子メールアドレス、電話番号、所属部署、役職名、担当業務、その他の上記共同利用目的の達成のために必要なデータ
  • 共同利用の管理責任者
    当社

(2)役員及び従業員等に関する個人情報について

  • 共同利用する者の範囲
    SGホールディングスグループの国内法人、従業員持ち株会、共済会及びその他のSGホールディングスグループに関係する国内団体
  • 共同利用する項目
    SGホールディングスグループの役員及び従業員(退職者を含みます。)の氏名、入社年月日、性別、生年月日、所属会社、所属部署、電子メールアドレス、電話番号、役職名、居住地、通勤経路、経歴、資格免許、人事評価、表彰、給与賞与、就業情報、能力開発、保険加入状況、家族に関する情報(氏名、性別、生年月日、続柄、同居・就業の有無)、その他の上記共同利用目的の達成のために必要なデータ
  • 共同利用の管理責任者
    当社

(共同利用に関するお問合せは「当社個人情報の取扱いに関する窓口」までご連絡ください。)
なお、当社は、法令により特定個人情報の共同利用が認められる場合を除き、特定個人情報を第三者との間で共同利用はいたしません。

5.個人データの保護

当社は、個人データの正確性及び安全性を確保するために、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人データへの不正アクセス、漏えい又はき損を防止いたします。

6.委託先の監督

当社は、個人データを外部へ委託する場合は、当社と委託先との間に秘密保持契約を締結し、委託先の適切な監督を行います。

7.個人情報の管理体制

当社は、個人情報の取扱いにつき、社内に個人情報保護のための管理体制を確立するとともに、社内規程に従い個人情報の適切かつ慎重な取扱いに努めます。具体的には、

  • 個人情報の保護に関する法律、関連する政令及びガイドラインに基づく規程を定めるだけでなく、SGホールディングスグループにおける倫理・行動規範にも個人情報の管理に関する定めを置き、定期的に周知を行うことで、その管理の徹底に努めます。
  • 個人データの取扱いについては不適切な管理を防ぐとともに必要性の無くなった保有個人データは削除するなど、漏えい等のリスクの低減に努めます。
  • 個人データの取扱いを委託する場合には、必要な範囲でのみ委託するものとします。委託に当たっては、十分な安全管理体制を有する委託先を選定し、個人データの保護に関し必要な契約を締結した上で委託し、以後も継続的に委託先を監督します。
  • 個人情報の管理責任者と組織体制を定め、適切な個人情報の管理を推進するほか、万一漏えい等が生じた場合の適切な対応についてもルールを整備します。

8.関係法令の遵守

当社は、確実な個人情報保護の実現のため、個人情報関係法令を遵守します。

9.個人情報保護方針の変更

個人情報保護方針の内容は継続的に見直し、常に最良の状態を維持できるよう改善に努めます。

10.クッキーの利用

当サイトではクッキー(Cookie)を利用しております。「クッキー」とは、当サイトの利用者が、当サイトをご覧になったという情報を、利用者のコンピュータ、スマートフォン又はタブレットなどのインターネット接続機器内に記憶させておく機能をいいます。クッキーを利用する目的は利用者が当サイトを再訪された際に便利にお使いいただくこと及びコンテンツの改善を図ることを目的に使用しており、利用者のプライバシーを侵害するものではありません。なお、クッキーには個々の利用者を識別できる情報は含まれません。

11.個人情報に関するお問合せ窓口

上記内容に関するご質問や個人情報に関するお問合せ等がございましたら、「当社個人情報の取扱いに関する窓口」までご連絡ください。

12.保有個人データの開示等

保有個人データに関する開示、訂正、追加、利用停止、削除等を要請される場合は、「当社個人情報の取扱いに関する窓口」までご連絡ください。詳細につきましてはご連絡いただいた際にご案内いたします。


当社個人情報の取扱いに関する窓口

  • 次の当社個人情報の取扱いに関する窓口まで、郵送にてご連絡下さい。 当社所定の書類を送付させて頂きます。
  • 個人情報の利用目的の通知及び開示の求めに関しましては、1,000 円の手数料及び郵送料等の実費(一般書留料金・配達証明料金・内容証明料金を含む。)を申し受けます。
  • その他の求めに関しましては、郵送料等の実費を申し受けます。
  • 手数料等の申受け方法は、郵便為替(普通為替・定額小為替等)にて申し受けます。
  • ご本人又はご本人の代理人の請求であることを確認するため、公的な本人確認書類(運転免許証等)の写しをご提示頂きます。
  • 必要書類を添えて、次の窓口に送付願います。

当社個人情報の取扱いに関する窓口

  SGフィルダー株式会社  個人情報開示窓口

  〒136-0075  東京都江東区新砂1丁目6番35号 JMFビル東陽町02 2 階


2022.4.1 施行
ページトップへ戻る
フッターサイトマップ